脱毛したいが痛みが心配!

脱毛したいが痛みが心配!

初めて脱毛をされる方で一番不安なことは、脱毛時の痛みの問題です

良く、脱毛サロンのホームページや口コミや評判などを見ますと、「痛みは全くありません」などと謳っているところがありますが、脱毛において「まったくの無痛はありえない」ということを知っていただきたいと思います。

 

現在の脱毛技術では、まったく痛みが無い脱毛サロンは存在していません。部位によっても痛みは異なりますが、多少痛みはあると考えておきましょう。

 

しかし、痛みを軽減させる器具を採用しているミュゼや脱毛ラボのようなサロンもありますから、痛みが弱い方でも諦める必要はありません。

 

また、施術する前に良く冷やせば痛みを軽減させることもできます。脱毛サロンは医療機関では無いため麻酔は使えませんが、冷やせば痛覚が麻痺して多少の痛みは軽くできます。

 

あまり、痛みに敏感な方の場合、耐えられないということも起こるでしょうが、そのような場合は、医療脱毛を選んでいただき、クリニックで部分麻酔をして脱毛する方法もあります。

脱毛の痛みは施術部位によって違う

痛みは、どの部分でも同じということではなくて、体の部分によって、痛みが強くなりやすい箇所とそんなに痛くない箇所があります。

 

光脱毛は黒い色素に反応し、エネルギーがそこに集中するために、毛が太い箇所だと痛みが強くなる可能性があります。

 

両ワキとかアンダーヘアなどは痛みを感じやすくなります。

 

また、VIOの部分は、肌の色が黒っぽい箇所がありますから、特に痛みは大きくなります。

 

もし痛みが不安なら、両ワキお試しコースに挑戦してみましょう。

 

各社でも脇脱毛は格安プランの提供をしていることが多く、気軽に痛み具合を確かめられるのです。

 

この部位で問題ないと思えば他の部位はそれほど問題ない可能性もあります。また、元々痛みを軽減させる機械を採用しているサロンで試すとなお良いでしょう。

 

いずれにしても、カウンセリングを受けるときに、痛みに敏感な方は、試しに照射をしてみて、その痛みの程度を確認して、
あなたに合った照射レベルを確認しておくことが良いでしょう。

 

このときにちゃんと出力を調節してくれれば、強い痛みを感じて我慢できないことは無いでしょう。多少痛みがあっても我慢できるレベルだったという声が多いのも光脱毛の特徴です。

無料カウンセリングはこちら↓ ↓ ↓ 

 

関連ページ

脱毛サロンが乱立する中での問題
一般の脱毛サロンと異なり、銀座カラーは独自で研究開発した保湿ケア「美肌潤美」で、お客様に本物の美肌効果をお届けします。
エステの強引な勧誘が心配
一般の脱毛サロンと異なり、銀座カラーは独自で研究開発した保湿ケア「美肌潤美」で、お客様に本物の美肌効果をお届けします。