「ワックス脱毛」タグアーカイブ

ワックス脱毛について

ワックス脱毛は、医療レーザー脱毛やその他の光脱毛と比べて、どう違うのでしょうか?
ワックス脱毛は、欧米や南米などでは普通の行われている脱毛方法ですが、日本ではまだまだ普及段階です。
ワックス脱毛とは、科学的な作用を利用するのではなく、簡単な物理現象を利用して、脱毛する方法です。
簡単に言えば、肌にガムテープを張って一気にはがすと毛がはがれるという仕組みです。
はがすテープはガムテープではありませんが 、主にエステや自己処理などで行われている脱毛方法で、脱毛専用のワックス(ミツロウやパラフィンなどの融点の低い固形油)を利用し、毛根から一気に抜き取る一時的な脱毛法です。
結婚式や旅行など一時的に脱毛が必要な方が安価で手軽に行える脱毛です。
ワックス脱毛の特徴としては、手軽に誰でも簡単にできるということですが、一瞬ですが、非常に大きな痛みを感じるということです
ムダ毛の処理時には古い角質まで一緒に取ってくれるとのことですが、お肌へのダメージがかなりあるため、処理前・処理後のケアを十分にする必要があります。
脱毛の処理後、皮膚の再生が早いと埋没毛になることがあります。
ワックス脱毛の効果は、処理をしてから2~3週間はつるつるな素肌でいられるとのことですが、しかし、永久脱毛でないため、再びムダ毛は発毛してきます。